多恋人(たれんと) 香川県

MENU

瀬戸大橋を渡れば「多恋人(たれんと)」に出会えます

倉敷の友達が瀬戸大橋を渡って、高松の風俗街まで遊びにやってきました。歓楽街で一杯やりながら話を聞くと、箱物風俗はキビシイそうです。今回は骨付き鶏でスタミナを補充し、二人仲良くソープ「多恋人(たれんと)」に行った時の話をします。

 

岡山の風俗好きは瀬戸大橋を渡ってくる

瀬戸大橋は香川県の坂出市と岡山県の倉敷市を結んでいます。香川も岡山も県条例で、箱物風俗店を禁止しているのです。しかし、高松の風俗街はソープやヘルスの営業許可地域に指定され、一代限りの営業許可があります。ということで、岡山から遊びにくる風俗好きが多い!マイカーなら瀬戸中央自動車道で、電車なら瀬戸大橋線を利用できるのです。大学時代の友達が、倉敷から高松まで遊びにやってきます。快速マリンライナーで1時間だそうです。

 

観光教育都市の倉敷の風俗は壊滅状態

友達から「高松に着いた」と電話があり、部活帰りに良く立ち寄った瓦町の「古馬場精肉店」で待ち合わせました。タンとハラミとカルビをツマミに、ハイボールを飲みながら倉敷の話をきくと、観光教育都市を宣言してから風俗の取締りが強化されたそうです。友達がバッグから風俗雑誌ヘブンの切り取りをみせて「この店に行きたいけど遊んだことはあるか!」って聞いてきます。ソープ「多恋人」の新人グラビア写真でした。ネットにアクセスして写真の娘を確認すると、ランキング嬢になっていたのです。

 

フリーの姫は10代にみえるロリタイプ

店に電話して友達の指名を確認するとOKだったから、ついでに私もフリーで予約しちゃいました。瓦町駅ビルの前で無料送迎車を待っていると、黒塗りの国産車がやってきたのです。一緒に乗りこみ城東二丁目の風俗街へと向かい、ソープ「多恋人」のエントランスに横付けしました。予約の確認で奥に進んだら、好みの女性が受付嬢をしているのです。この店は90分コースオンリーということで、総額32,000円ずつ支払いました。待合室でお茶とお茶菓子を頂いていると、友達から先にご案内です。それから15分ほどして名前をよばれ、フリーの姫とご対面!まだ10代と思えるようなロリタイプで、少し天然が入っているかも知れません。
ロリ可愛い子がいるセクキャバ「LOVE LOVE キッス」

 

姫はメチャ明るい性格の19歳でした

手をつないでエレベーターに乗り、部屋に入るとディープキスのごあいさつです。この店のインテリアはセンスがよく、ガラスごしに見えるバスタブは大理石のように美しい!ウーロン茶をもらって一服している間に、バスタブのお湯張りを始めました。フルアシストで服を脱ぎ、姫のブラを外すと推定Eカップはあります。ショーツを脱がして頭にかぶったら、笑い転げているのです。メチャ明るい性格だけど、完全無防備のヌードは色気を感じません。スケベ椅子に座ると体を洗ってくれますが、楽しそうに鼻歌をうたっています。ちょっと気になったので「何歳ですか?」って聞いたら、両手を広げて次に片手と指4本みせるのです。

 

姫は受身と判断して責めたらグッド

混浴しているとバスタブに両足を乗せるようにいわれ、ニコニコ笑いながら潜望鏡の開始です。オチンチンを一度くわえてスッポンと抜きます。グッとくわえてポン!グッとくわえてポン!グッとくわえてポン!の3回で終了しました。マットは未だ慣れていないようで、天然タワシの使い方や乳首が触るか触らないかのテクニックはありません。マットの空気調整も不充分だから、安定感がないのです。マットは期待できないと思い、泡を洗い流してベッドに移りました。

 

添い寝していると、責めてくるわけでもなく目をジッと見つめているだけ!それならばと言うことで、責めさせてもらいました。キス→乳首なめ→クンニ→アナルなめ→足の指なめ→再度クンニ!クリトリスはマッチ棒の先みたいに小さいけど、感度はグッドなんです。充分すぎるほど濡れたのを確認して正常位の合体!両足を肩の上に乗せて屈折位!後ろ向きにさせたら、姫が腰を突き上げてきました。腰を抱えながらピストンマックス!発射オーライです。

 

地元民のおすすめ高松風俗