NIGHT AND DAY クチコミ

MENU

即尺即々でまさに高級店並みだった「NIGHT AND DAY」

食欲の秋・芸術の秋・文化の秋といいますが、高松の風俗管理人ハムは一人身だから、性欲の秋をヒシヒシと感じています。高松三越の北海道フェアーにでかけ、食欲の秋を満喫した次は性欲の秋です。自宅に瀬戸内タクシーを呼びつけ、城東二丁目のソープ「NIGHT AND DAY」で、旬の姫を試食させてもらった話をします。

 

高松三越で秋の北海道大収穫祭が開催中

高松で秋の味覚といえば、松茸・さんま・かつお・銀杏になります。ほかに何かないのかと思いながら、ネットで検索すると「秋の北海道大収穫祭」をみつけたのです。丸亀町通りにある三越の会場は、列ができてお祭り騒ぎになっています。海の幸を試食させてもらったあとで、濃厚スープとコーンたっぷりの塩バターラーメンをいただきました。やっぱり北海道と高松ではスケールが違いすぎます。高級なウニとイクラとズワイガニ、そしてホタテを盛り付けた海鮮弁当を買って持ち帰りです。今日の朝に北海道から直送しただけあって美味い!3分かからずに完食しちゃいました。

 

指名した新人さんは1階級飛びのVIPコース

お腹がいっぱいになったら、次は風俗の旬を探す番です。風俗の旬といえば、業界完全未経験の新人さんではないでしょうか!手元に届くメルマガを読み直すと、ソープ「NIGHT AND DAY」に22歳の新人紹介がありました。風俗未経験なのにVIPデビューしていたのです。この店のシステムは3ランクに分かれていて、Luxuryコース60分23,000円・VIPコース80分31,000円・RoyalVIPコース110分57,000円からになっています。新人なのにLuxuryコースを飛ばしてVIPコースというのが気に入りました。指名料1,000円追加で予約し、パッと着がえて片原町駅に直行!無料送迎の高級車の乗り込みソープ街目指して一直線!店の前にドーンと横付けしてくれるのです。

 

部屋に入ってムフフな気分になってきました

指名と予約の確認をして総額32,000円を支払い待合室に行くと、女性店員がお茶をだしてくれました。一服してたら声がかかり、階段の下で姫とご対面です。ネット写真は横向きで細顔でしたが、実物をみると丸顔に近い姫でした。しかし、愛らしい笑顔がチャーミングで性格も明るいと感じました。店の通路や室内は白を基調として清潔感があり、ところどころに天使のモニュメントが置かれています。ベッドの横は鏡張りだったから、ムフフな気分になってきました。

 

大好きな美乳をモミモミしたら思わぬ展開に…

フルアシストで服を脱がせてくれるから、お礼にブラとショーツを脱がせてあげました。オッパイは推定Cカップですが、乳首がピンと上を向いた牛の角型!グラビアモデルに多い美乳だったのです。一番好きなオッパイ!ということでモミモミすると、小さな乳首が立ってきました。乳首にキスしたら可愛い萌え声が聞こえるし、首筋に舌をはわせると抱きついてきました。クチビルを重ねると、ブチューッて舌をからめてくるのです。スッとしゃがんで即尺開始!思わぬ展開になってきました。

 

高級店と同じ即尺即々プレイになりました

姫をベッドに押し倒すと、何の抵抗もしないので即即プレイOKだと思ったのです。姫の耳と首筋を責めて、キス→乳首なめ→オヘソなめ→腰骨なめ→股の付け根→M字開脚のクンニ!となりました。バギナとクリトリスを同時に攻めたら、姫のアエギ声が部屋中に響いてきたのです。手をとって口をふさがせましたが、クリに吸い付くと絶叫が止まりません。ゴムを探すけど見つからないまま、オチンチンをにぎらせたらアソコに誘導してくれます。いいのでしょうか!…と思いながら正常位で合体しちゃいました。

「即尺」とは出会ってすぐにフェラのこと

 

言い方は悪いですが、22歳の新人さんは「さかりの付いた猫」みたいにアエギ声が大きいのです。スローピストンで絶叫!ピストンマックスで絶叫!腰を押し付けるだけても絶叫してくれます。姫のアエギ声は、通路までひびき渡っていると思いました。

 

お得で評判のいい高松ソープを体験談でチェック