高松 ソープ 体験談

MENU

ソープ体験談 | 高松風俗.com記事一覧

高松の風俗管理人ハムは、どんなに頭にきても笑顔で冷静に対処する仕事をしています。時には胃に穴の開きそうな訪問者もいるのです。日々たまるストレスを発散するには、風俗が一番スッキリすると思っています。などと理屈をつけながら、今回は風俗の殿堂プレイスポットビル4階にあるソープ、「ドゥース・カフェ」で欲求不満になった話です。風俗依存症の原因は性欲3割で精神的依存7割人間誰でもストレスは溜まると思いますが、...

食欲の秋・芸術の秋・文化の秋といいますが、高松の風俗管理人ハムは一人身だから、性欲の秋をヒシヒシと感じています。高松三越の北海道フェアーにでかけ、食欲の秋を満喫した次は性欲の秋です。自宅に瀬戸内タクシーを呼びつけ、城東二丁目のソープ「NIGHT AND DAY」で、旬の姫を試食させてもらった話をします。高松三越で秋の北海道大収穫祭が開催中高松で秋の味覚といえば、松茸・さんま・かつお・銀杏になります...

高松のソープ情報を調べていたら「高松特殊浴場協会」の公式ホームページをみつけました。城東町二丁目の風俗街にあるソープが、地図上に表記されていたのです。店名をクリックするとソープのホームページにアクセスできて、場所も分かりやすいし便利だと思いました。面白そうな店を探していると、熟女専門ソープ「お湯っこクラブ」があったのです。ソープ→熟女→濃厚プレイ!と連想したらオチンチンが反応して、28歳の泡姫をパ...

五月の連休になって、高松を訪れる人達も増えてきました。人気の観光スポット第一位は鬼ケ島大洞窟、第二位は金刀比羅宮、第三位は瀬戸大橋タワーとなっています。大型連休で人気があるのは、観光スポットだけでとは限りません。片原町の歓楽街や城東町の風俗街もピークを迎えているのです。ということで今回は、風俗の王道といわれるソープランドの優良店「クラブJ-1」の話をします。高松の裏人気スポットは歓楽街と風俗街高松...

名物の骨付き鶏をつまみに、ハイボールを飲んでいる高松の風俗管理人ハムです。讃岐うどんを食べに高松までやってくる人は少ないですが、骨付き鶏が食べたいとやってくる人は多いのです。ほろ酔い気分になりながら携帯で風俗情報を調べていたら、ヘルスとソープが同時オープンしていました。ヘルスは何となくわかるけど、ソープの新規オープンはできるのでしょうか!名義変更できなのでリニューアルによる新規店だと思いますが、夏...

高松の風俗管理人ハムは、ほろ酔い気分で抜くなら瓦町のピンサロ!恋人気分を楽しむ時はデリヘル!お風呂とマットならば城東のソープランドと決めています。ちょっと遅い気もしますが、高級ソープとして知られる「金瓶梅」が公式ホームページをリニューアルしました。お気に入りの娘がいれば、前日から予約することができるのです。高松ピンサロ高松デリヘル高松のソープ街は港のド真ん中にある高松のソープ街は、旧八重垣遊郭の跡...

名物の骨付き鳥を食べながら、ハイボールを飲んでいる高松の風俗管理人ハムです。1杯目はそうでもなかったけど、2杯目のハイボールを飲み干したら、オチンチンがムズムズしてきました。片原町駅前で瀬戸内タクシーに乗り込み、城東二丁目の風俗街へ向かいます。今回は飛び込みで、高級ソープ「石庭」を利用した話です。歓楽街にある薩摩地鶏の焼き鳥屋片原町駅前のフェリー通りを瓦町方面に歩き、西福寺がある十字路を右に曲がり...

倉敷の友達が瀬戸大橋を渡って、高松の風俗街まで遊びにやってきました。歓楽街で一杯やりながら話を聞くと、箱物風俗はキビシイそうです。今回は骨付き鶏でスタミナを補充し、二人仲良くソープ「多恋人(たれんと)」に行った時の話をします。岡山の風俗好きは瀬戸大橋を渡ってくる瀬戸大橋は香川県の坂出市と岡山県の倉敷市を結んでいます。香川も岡山も県条例で、箱物風俗店を禁止しているのです。しかし、高松の風俗街はソープ...

焼肉屋さんでプリプリのホルモンを食べながら、生ビールとハイボールを飲んでしまった高松の風俗管理人ハムです。週末だから酔いつぶれて帰ろうと思いながら、古馬場の風俗スポットを歩くと、ソープ「南国 王様と私」の前にでました。呼び込みの手招きに誘われて、ふらふらっと立ち寄った時の話です。昭和レトロな大衆焼肉店はホルモン系が美味い高松の住民は、うどんが大好きという訳ではありません。駅周辺の朝食はうどん屋が多...