高松 セクキャバ 体験談

MENU

高松セクキャバの体験談

セクキャバ体験談in高松風俗おすすめ記事一覧

高松市役所の食堂でうどん定食を食べていたら、合い席になった後輩が沈んだ顔をしているのです。仕事の悩みでもあるのかと思い聞いてみると、今日は後輩の誕生日でした。誕生日なのに祝ってくれる彼女がいないそうです。それなら気晴らしで飲みに行こうと、仕事帰りに一杯やりました。もう一軒ハシゴすることにしたのですが、後輩の好きな娘がいるセクキャバ「Club Kiss」だった時の話です。一般の人でも利用できる市役所...

高松の飲み屋には、スナック・クラブ・居酒屋・焼き鳥屋・キャバクラ、そしてセクキャバがあります。スナックやクラブに行くことはないけど、美味しいものを食べて一杯やるなら居酒屋。一人カウンターでじっくり飲むなら焼き鳥屋。キャバクラよりソフトなエッチを楽しめるセクキャバが多いと思います。ということで今回は、セクキャバ「ゴールドフィッシュ」の話をしましょう。歓楽街でディープな香りがする古馬場町高松の歓楽街は...

今夜はデリヘルのお気に入りをリザーブしていますが、出勤スケジュールの関係で9時の予約になりました。時間調整で一杯やろうと歓楽街をブラブラしてたら、呼び込みが「抜き屋ですけど どうね」って声をかけてきます。「抜きは予約があるから」って断ると、40分5,000円で飲み放題のセクキャバ「LOVE LOVE キッス」を紹介してくれた話です。時間調整で歓楽街を歩くと抜き屋がいた高松の風俗は色々あるけど、城東...

高松のセクキャバは、ランジェリーパブやおっぱいパブと呼ばれることがあります。女の子をとなりに座らせて、オッパイやキスを楽しむことができる風俗店です。片原町と瓦町を結ぶフェリー通りが四国随一の歓楽街で、セクキャバは華下天満宮周辺に密集しています。密集しているといっても7店舗ですが、安上がりで少しエッチなサービスも期待できるのです。今回は会社の同僚と一緒に、リニューアルオープンしたセクキャバ「MISS...

今日はアラフォーになる上司がイライラしている!生理前か生理が上がったのか、それとも欲求不満がたまっているのか、関係ないことで当たるから、こっちまでイライラしてきました。女性専用の風俗はないのか!と思いながら、自宅に帰っても面白くないのでセクキャバ「イヴ」の女の子になぐさめてもらった話です。今日は朝からアラフォー上司の機嫌が悪い私の上司はキャリアウーマンで、男子社員顔負けの出世をしているアラフォーで...

名物の骨付き鶏をツマミに、チューハイを飲んでいる高松の風俗管理人ハムです。骨の周りの肉が美味いので、チューハイをお代わりしたら酔いがまわってきました。もう一軒ハシゴしようと思い歓楽街のフェリー通りを歩くと、テナントビルの1階にセクキャバ「スーパーエンジェル」の看板をみつけた時の話です。高松名物は讃岐うどんと骨付き鶏高松はうどん県として全国にコマーシャルしていますが、地元や他県から遊びに来る人達に人...

琴電の片原駅を降りて自宅に帰ろうとしたら、モデルみたいな女性とすれ違いました。どこへ行くのか気になって後をつけると、歓楽街にあるセクキャバ「プリティーリーグ」に入ったのです。店の中をのぞくと準備中のようすだから、近くの飲み屋で時間調整してから立ち寄った時の話です。夕方の琴電駅周辺は夜の蝶が華盛り夕方の6時から7時ごろになると琴電の片原町駅や瓦町駅で、夜働く女性の姿を見かけることがあります。高松のラ...