UNO stile (ウーノスタイル) 高松ヘルス

MENU

「UNO stile (ウーノスタイル)」の姫はスローフェラ使い

ヘルスのホームページをみても、ほとんどの店の写真が顔ボカシになっています。店頭でパネルをみることもできますが、ホームページと同じ顔ボカシの写真なんです。こんなんで指名料とかとるな!といいたい。風俗は秘密のお仕事だから仕方ないと思っていたら、ヘルス「UNO stile (ウーノスタイル)」に顔だしの娘が多い!気に入った娘がいたので、せとうちタクシーに乗って突撃した時の話です。

 

風俗街のヘルスは顔ボカシの写真が多い

高松のヘルスは、ホームページの制作と運営に力を注いでいません。簡易的なサイトしかなく、更新もしていないような店が多いのです。写真指名やネット指名は1,000円なのに、顔ボカシや顔カットが多いと思います。店に電話すると「パネル写真は店内で見ることができます」とはいうけれど、サイトと同じ顔ボカシなら意味がありません。風俗は秘密のアルバイトですから、身元がバレないように配慮しているのはわかります。しかし、店内のパネル写真ぐらいは、顔だしにして欲しいと思うのです。

 

45分コースは下半身タッチNGのヘルス

目だしや顔だししている店がないかと検索したら、ヘルス「UNO stile」をみつけました。在籍している女の子は少ないけど、顔だししている娘が多いのです。ツンとした目つきでジッと見している20歳!ストライクゾーンのど真ん中だから指名したいと思います。その前にシステムをチェック、恋人コース30分7,000円からで65分コースが16,000円でした。店に電話してスケジュールを確認すると、45分10,000円コースの限定嬢だったのです。45分は下半身へのタッチNGで、65分コースは指入れシックスナインOKだそうです。このところビジュアル地雷にあっているから、下半身をあきらめて指名しちゃいました。

 

顔だしの娘は写真より実物の方が美しい

中央タクシーにのって風俗街入口のベルコから海側に曲がり、東濱恵比寿神社の1本先を右折した087ビル1階にありました。受付で料金を支払い、待合室のカウンター席で一服します。店員から「準備ができました」と声がかかり姫とご対面!写真より実物の方が美人だし、スタイルもキュートでスリムなんです。室内は白とベージュに統一され、高松の平均的な広さと設備になっています。今回はショートということで、女の子をチェックしている時間はありません。セルフで服を脱ぎカゴに入れて、シャワーで体を洗ってもらいました。

 

姫のスローフェラは焦らしのテクニック

シャワーから上がりベッドに腰かけていると、バスタオルを巻いた姫が隣にやってきました。あお向けに寝ればスタンバイOK!全身リップの開始となります。キス→首筋なめ→乳首なめ→わき腹なめ→玉なめ→生フェラの基本プレイです。特別なテクニックはありませんが、口と舌の動きがスローモーションでした。ジュルジュルやジュパジュパではなく、ねっとりオチンチンに舌がからみつくようなフェラです。こういうのを、焦らしフェラというのでしょうか!

こちらも極上!スッポンフェラが気持ちよかった「セレブはいかが」

 

下半身へのタッチNGはやっぱりキツイ

抱っこちゃん座りでバスタオルを取り外すと、推定Cカップの美乳ですがパンティーを着けています。キスしてオッパイを楽しみ、腰をかかえてグイグイしてたら、素股がしたくなってきました。パンティーに指をかけると首を横にふるからパス!下半身NGということは、素股もシックスナインも指入れもNGということです。姫への責めは断念して、スローフェラに集中してもらいました。先走り汁があふれた頃合いをみて、いきなり高速手コキに変化!キスされたままドビューッと発射しちゃいました!!

 

ルックスとスタイルは申し分ありませんが、45分の下半身NGコース限定嬢はキビシイと思いました。受身好きなM男なら満足でしょうが、責め好きには物足りなさが残るのです。

 

高松ヘルスの優良店はこちら